【ネタバレなし】『ロスト・ケア』のあらすじや登場人物を紹介(葉真中顕さん著書)!

読書

こんにちは、レンです!

今回は、葉真中顕さん著書『ロスト・ケア』をAmazonのオーディオブック : Audible (オーディブル)で聴きました。『ロスト・ケア』オススメですので、紹介したいと思います。

この記事を読めば、ネタバレなしで『ロスト・ケア』のあらすじや登場人物、Audibleだとどのくらいの時間で聴くことが可能なのか等、読む前に知っておくと良い情報を知ることができます。事前に知っておくことでスムーズにストーリーに入り込むことができると思います。また、途中から読書を再開する際、しばらく時間が経ってしまった等の理由で、内容や登場人物を忘れてしまった場合にも活用いただけると思います。

では、『ロスト・ケア』について、解説していきます。

概要

『ロスト・ケア』の概要は以下です。

著者:葉真中顕(はまなかあき)
出版社: 光文社
初版発行月:2015年2月
現ページ数:387ページ
あらすじ(引用):

戦後犯罪史に残る凶悪犯に降された死刑判決。その報を知ったとき、正義を信じる検察官・大友の耳の奥に響く痛ましい叫び―悔い改めろ!介護現場に溢れる悲鳴、社会システムがもたらす歪み、善悪の意味…。現代を生きる誰しもが逃れられないテーマに、圧倒的リアリティと緻密な構成力で迫る!全選考委員絶賛のもと放たれた、日本ミステリー文学大賞新人賞受賞作。

本の内容紹介より

主な登場人物

主な登場人物は以下です。ネタバレのないよう、簡易的な紹介に留めています。

羽田洋子(はねだようこ):被害者遺族
佐久間功一郎(さくまこういちろう):有料老人ホーム「フォレストガーデン」勤務。営業部長
大友秀樹(おおともひでき):検察官
椎名(しいな):検察事務官
団啓司(だんけいじ):フォレスト「八賀ケアセンター」のセンター長。58歳
斯波宗典(しばむねのり):フォレスト「八賀ケアセンター」の正社員。介護士
猪口真理子(いぐちまりこ):フォレスト「八賀ケアセンター」の看護師。パート。週3勤務。40代
窪田由紀(くぼたゆき):フォレスト「八賀ケアセンター」のパート。週5勤務
郷田(ごうだ):検事正
柊(ひいらぎ):次席検事

Audibleでの再生時間(再生速度毎)

Audibleでの『ロスト・ケア』の再生時間(再生速度毎)は以下です。
 1.0倍速:10時間6分
 1.5倍速:6時間44分
 2.0倍速:5時間3分
 2.5倍速:4時間2分
 3.0倍速:3時間22分
 3.5倍速:2時間53分(MAX速度)
 ※ 上記に全ては記載していませんが、0.5倍速から3.5倍速まで0.05倍速ずつ設定が可能です。

なお、Audibleとは何なのか、メリットやデメリット、会員登録の方法等については、以下の記事でまとめていますので興味がありましたら、確認してみてください。

30日間の無料体験実施中。いつでも解約OK

個人的評価

最後に、個人的評価は以下です!(あくまで個人による評価です)

項目評価
序盤から引き込まれる度2.0
驚かされる度2.5
切ない2.0
考えさせられる度3.0
オススメ度2.5
総合評価2.4
レンの個人的評価

なお、あくまで参考までですが、Kindle Unlimitedについても、メリットやデメリット等について、以下の記事でまとめていますので興味がありましたら、確認してみてください。

タイトルとURLをコピーしました