【ネタバレなし】『紅蓮館の殺人』のあらすじや登場人物を紹介(阿津川辰海さん著書)!

読書

こんにちは、レンです!

今回は、阿津川辰海さん著書『紅蓮館の殺人』をAmazonのオーディオブック : Audible (オーディブル)で聴きました。『紅蓮館の殺人』オススメですので、紹介したいと思います。

この記事を読めば、ネタバレなしで『紅蓮館の殺人』のあらすじや登場人物、Audibleだとどのくらいの時間で聴くことが可能なのか等、読む前に知っておくと良い情報を知ることができます。事前に知っておくことでスムーズにストーリーに入り込むことができると思います。また、途中から読書を再開する際、しばらく時間が経ってしまった等の理由で、内容や登場人物を忘れてしまった場合にも活用いただけると思います。

では、『紅蓮館の殺人』について、解説していきます。

概要

『紅蓮館の殺人』の概要は以下です。

タイトル:紅蓮館の殺人(ぐれんかんのさつじん)
著者:阿津川辰海(アツカワタツミ)
出版社: 講談社
初版発行月:2019年9月
現ページ数:448ページ
あらすじ(引用):

☆☆ミステリランキング続々ランクイン!☆☆
東大ミス研出身の25歳の挑戦状は、驚愕必至!

「2020本格ミステリ・ベスト10」(原書房)国内ランキング 第3位
「ミステリが読みたい! 2020年度版」(ハヤカワミステリマガジン)国内篇 第5位
「このミステリーがすごい! 2020年度版」(宝島社)国内編 第6位

☆☆☆

全焼まで、残り35時間。
館に山火事迫る!
殺人の真相を解き明かし、絡繰だらけの館から脱出せよ。

☆☆☆

山中に隠棲した文豪に会うため、高校の合宿を抜け出した僕と友人の葛城は、落雷による山火事に遭遇。
救助を待つうち、館に住むつばさと仲良くなる。
だが翌朝、吊り天井で圧死した彼女が発見された。

これは事故か、殺人か。
葛城は真相を推理しようとするが、住人や他の避難者は脱出を優先するべきだと語り――。

タイムリミットは35時間。
生存と真実、選ぶべきはどっちだ。

Amazonの紹介ページより

主な登場人物

主な登場人物は以下です。ネタバレのないよう、簡易的な紹介に留めています。

葛城輝義(かつらぎてるよし)
高校二年生。名探偵。頭脳明晰で鋭い観察眼を持つ。身長は160cm程。童顔でクリクリした目が特徴的。実家は名家
田所信哉(たどころしんや)

高校二年生。名探偵である葛城輝義の助手をしつつ、小説を書いている
財田雄山(たからだゆうざん)
人気の推理作家。97歳
財田貴之(たからだたかゆき)

財田雄山の息子。50代半ば頃。猜疑心の強そうな目をして濃い口髭を蓄えている
財田文男(たからだふみお)

財田貴之の息子。歳は20代後半から30代前半頃。身長は160cm未満
財田つばさ(たからだつばさ)

財田貴之の娘。歳は葛城輝義等と同じ頃。童顔と小さな体に白のワンピースが似合う天使のような美女
小出(こいで)

端正な顔立ちで、ボーイッシュで短期な性格の女性。身長は170cm程でスレンダーな体型。髪はショートカット。一人称が「俺」
飛鳥井光流(あすかいひかる)

元名探偵。現在は保険会社の調査員。28歳。どこか冷たい雰囲気を持つ、黒のスーツを着こなす大人な女性。瞳のそばに泣き黒子がある
甘崎美登里(あまさきみどり)

イラストレーターを夢見ていた高校生。飛鳥井光流が名探偵だった頃の助手。誰とでも仲良くできる明るい性格
久我島敏行(くがしまとしゆき)

落日館(財田雄山の屋敷)から徒歩5分程の所に住む男性。30代。陰気で小心者な雰囲気を持つ

Audibleでの再生時間(再生速度毎)

Audibleでの『紅蓮館の殺人』の再生時間(再生速度毎)は以下です。
 1.0倍速:12時間42分
 1.5倍速:8時間28分
 2.0倍速:6時間21分
 2.5倍速:5時間5分
 3.0倍速:4時間14分
 3.5倍速:3時間38分(MAX速度)
 ※ 上記に全ては記載していませんが、0.5倍速から3.5倍速まで0.05倍速ずつ設定が可能です。

なお、Audibleとは何なのか、メリットやデメリット、会員登録の方法等については、以下の記事でまとめていますので興味がありましたら、確認してみてください。

30日間の無料体験実施中。いつでも解約OK

個人的評価

最後に、個人的評価は以下です!(あくまで個人による評価です)

項目評価
序盤から引き込まれる度2.0
驚かされる度2.5
切ない2.0
考えさせられる度2.0
オススメ度2.5
総合評価2.2
レンの個人的評価

なお、あくまで参考までですが、Kindle Unlimitedについても、メリットやデメリット等について、以下の記事でまとめていますので興味がありましたら、確認してみてください。

タイトルとURLをコピーしました