【ネタバレなし】『硝子の塔の殺人』のあらすじや登場人物を紹介(知念実希人さん著書)!

読書

こんにちは、レンです!

今回は、知念実希人さん著書『硝子の塔の殺人』をAmazonのオーディオブック : Audible (オーディブル)で聴きました。『硝子の塔の殺人』とてもオススメですので、紹介したいと思います。

この記事を読めば、ネタバレなしで『硝子の塔の殺人』のあらすじや登場人物、Audibleだとどのくらいの時間で聴くことが可能なのか等、読む前に知っておくと良い情報を知ることができます。事前に知っておくことでスムーズにストーリーに入り込むことができると思います。また、途中から読書を再開する際、しばらく時間が経ってしまった等の理由で、内容や登場人物を忘れてしまった場合にも活用いただけると思います。

では、『硝子の塔の殺人』について、解説していきます。

概要

『硝子の塔の殺人』の概要は以下です。

著者:知念実希人(ちねんみきと)
出版社: 実業之日本社
初版発行月:2021年7月
現ページ数:541ページ
あらすじ(引用):

ミステリを愛するすべての人へ

当作の完成度は、一斉を風靡した
わが「新本格」時代のクライマックスであり、
フィナーレを感じさせる。今後このフィールドから、
これを超える作が現れることはないだろう。
島田荘司

ああびっくりした、としか云いようがない。
これは僕の、多分に特権的な驚きでもあって、
そのぶん戸惑いも禁じえないのだが――。
ともあれ皆様、怪しい「館」にはご用心!
綾辻行人

500ページ、一気読み!
知念実希人の新たな代表作誕生

作家デビュー10年 実業之日本社創業125年 記念作品

雪深き森で、燦然と輝く、硝子の塔。
地上11階、地下1階、唯一無二の美しく巨大な尖塔だ。
ミステリを愛する大富豪の呼びかけで、
刑事、霊能力者、小説家、料理人など、
一癖も二癖もあるゲストたちが招かれた。
この館で次々と惨劇が起こる。
館の主人が毒殺され、
ダイニングでは火事が起き血塗れの遺体が。
さらに、血文字で記された十三年前の事件……。
謎を追うのは名探偵・碧月夜と医師・一条遊馬。
散りばめられた伏線、読者への挑戦状、
圧倒的リーダビリティ、そして、驚愕のラスト。
著者初の本格ミステリ長編、大本命!

【目次】
プロローグ
一日目
二日目
三日目
最終日
エピローグ
『硝子の塔の殺人』刊行に寄せて 島田荘司

Amazonの紹介ページより

主な登場人物

主な登場人物は以下です。ネタバレのないよう、簡易的な紹介に留めています。

神津島太郎(こうづしまたろう)
「硝子館」の主人。70代。元大学の生命工学科の教授。ドラッグデリバリーシステム「トライデント」の開発者。ミステリマニア兼コレクター。「壱(いち)」の部屋に住む
加々見剛(かがみつよし)
長野県警捜査一課の刑事。離婚歴あり。「弐(に)」の部屋に宿泊
酒泉大樹(さかいずみたいき)
料理人として、通いで数名がローテーションで入っている中の一人。巴円香に好意あり。「参(さん)」の部屋に宿泊
一条遊馬(いちじょうゆうま)
医師。家族の介護でフルタイム勤務ができなくなり、半年前から神津島太郎の専属医として、週2〜3で「硝子館」で勤務。茶髪。ミステリマニア。「肆(し)」の部屋に宿泊
碧月夜(あおいつきよ)
名探偵。20代半ば。長身。「伍(ご)」の部屋に宿泊
巴円香(ともえまどか)

「硝子館」のメイド4年目。20代後半。童顔。「陸(ろく)」の部屋に住む
夢読水晶(ゆめよみすいしょう)

霊能力者。厚化粧。ピンクの頭髪。「漆(しち)」の部屋に宿泊
九流間行進(くるまこうしん)

本格ミステリー界の重鎮。ミステリ作家。密室をテーマとする作品を得意とする。73歳。「㭭(はち)」の部屋に宿泊
左京公介(さきょうこうすけ)

月刊誌「月刊超ミステリ」編集長。「玖(きゅう)」の部屋に宿泊
老田真三(おいたしんぞう)

「硝子館」の執事。還暦を超えている。「拾(じゅう)」の部屋に住む

Audibleでの再生時間(再生速度毎)

Audibleでの『硝子の塔の殺人』の再生時間(再生速度毎)は以下です。
 1.0倍速:11時間27分
 1.5倍速:7時間38分
 2.0倍速:5時間44分
 2.5倍速:4時間35分
 3.0倍速:3時間49分
 3.5倍速:3時間16分(MAX速度)
 ※ 上記に全ては記載していませんが、0.5倍速から3.5倍速まで0.05倍速ずつ設定が可能です。

なお、Audibleとは何なのか、メリットやデメリット、会員登録の方法等については、以下の記事でまとめていますので興味がありましたら、確認してみてください。

30日間の無料体験実施中。いつでも解約OK

個人的評価

最後に、個人的評価は以下です!(あくまで個人による評価です)

項目評価
序盤から引き込まれる度3.0
驚かされる度3.0
切ない度(評価対象外)0.0
考えさせられる度1.5
オススメ度3.0
総合評価2.6
レンの個人的評価

なお、あくまで参考までですが、Kindle Unlimitedについても、メリットやデメリット等について、以下の記事でまとめていますので興味がありましたら、確認してみてください。

タイトルとURLをコピーしました