【ネタバレなし】『鎮魂』のあらすじや登場人物を紹介(染井為人さん著書)!

読書

こんにちは、レンです!

今回は、染井為人さん著書『鎮魂』をAmazonのオーディオブック : Audible (オーディブル)で聴きました。『鎮魂』オススメですので、紹介したいと思います。

この記事を読めば、『鎮魂』のあらすじや登場人物、Audibleだとどのくらいの時間で読了可能なのか等、読む前に知っておくと良い情報を知ることができます。事前に知っておくことでスムーズにストーリーに入り込むことができると思います。また、途中から読書を再開する際、しばらく時間が経ってしまった等の理由で、内容や登場人物を忘れてしまった場合にも活用いただけると思います。

では、『鎮魂』について、解説していきます。

概要

『鎮魂』の概要は以下です。

タイトル:鎮魂(ちんこん)
著者:染井為人(そめいためひと)
出版社: 双葉社
初版発行月:2022年5月
現ページ数:385ページ
内容紹介(引用):

世間を騒がせている半グレ集団「凶徒聯合」のメンバーが殺された。警察は暴力団や半グレ同士の抗争と見て捜査をはじめるが、それを嘲笑うかのように次々にメンバーが殺害されていく。疑心暗鬼になっていくメンバーたち。そして、犯人を持ち上げるSNSの住民たち。『正体』で注目を集める著者が放つ社会派サスペンス。

本の内容紹介より

主な登場人物

主な登場人物は以下です。ネタバレのないよう、簡易的な紹介に留めています。
※ 登場人物の漢字は実際とは異なる場合があります。

坂崎(さかざき):凶徒聯合(きょうとれんごう)の主要メンバー
英介(えいすけ):大学時代は中高生向けの家庭教師のアルバイト
陽介(ようすけ):英介の弟
京子(きょうこ):英介の恋人
古賀(こが):警視庁組織犯罪対策部特別捜査隊。38年目
窪塚(くぼづか):警視庁組織犯罪対策部特別捜査隊。9年目
花村(はなむら):捜査一課長。40代前半
海老原(えびはら):古賀の直属の上司。古賀の同僚だった時期が2年程有り。古賀と同い年
杉本(すぎもと):一課の強行犯係。刑事
石神(いしがみ):凶徒聯合のリーダー
中尾聡(なかおさとし):元マーケティング会社社員
天野(あまの):編集者社員
村上(むらかみ):元凶徒聯合の主要メンバー。最年長。凶徒聯合の暴露本を発売した人物
小田島(おだじま):凶徒聯合の主要メンバー。土木会社経営。子供が3人。4人目が産まれる
田中(たなか):凶徒聯合の主要メンバー。YouTuber
蔵前(くらまえ):凶徒聯合の主要メンバー。ある特殊詐欺グループの元締め
滝瀬(たきせ):凶徒聯合の主要メンバー。芸能プロダクション設立
日波(ひなみ):凶徒聯合の主要メンバー。AV制作会社経営
藤間兄弟(ふじまきょうだい):兄は浩一。弟は浩二
水賀谷(みずがや):凶徒聯合の主要メンバー。刑務所で服役中
阿久津(あくつ):凶徒聯合の主要メンバー。オカルト好き

Audibleでの再生時間(再生速度毎)

Audibleでの『鎮魂』の再生時間(再生速度毎)は以下です。
 1.0倍速:15時間19分
 1.5倍速:10時間12分
 2.0倍速:7時間39分
 2.5倍速:6時間7分
 3.0倍速:5時間6分
 3.5倍速:4時間22分(MAX速度)
 ※ 上記に全ては記載していませんが、0.5倍速から3.5倍速まで0.05倍速ずつ設定が可能です。

なお、Audibleとは何なのか、メリットやデメリット、会員登録の方法等については、以下の記事でまとめていますので興味がありましたら、確認してみてください。

30日間の無料体験実施中。いつでも解約OK

一言感想、個人的評価

テーマが「半グレ」でありフィクションでありつつも、現代において、いつ同じような事件が起きてもおかしくないストーリーだと思いました。犯罪の被害者はもちろんですが、加害者側の視点でも描かれています。被害者、加害者のそれぞれが抱える心の闇や葛藤を描いた作品だと思います。とはいえ、個人的にはやはり被害者側の立場で考えてしまいます。皆さんはいかがでしょうか。
ストーリー的には比較的序盤からハラハラドキドキで楽しむことができました。読んでみてください。

最後に、個人的評価は以下です!(あくまで個人による評価です)

項目評価
序盤から引き込まれる度2.5
驚かされる度2.5
切ない2.0
考えさせられる度2.5
オススメ度2.5
総合評価2.4
レンの個人的評価

なお、あくまで参考までですが、Kindle Unlimitedについても、メリットやデメリット等について、以下の記事でまとめていますので興味がありましたら、確認してみてください。

タイトルとURLをコピーしました